当社の事業領域である環境改善とエネルギーコストには、二つの特徴があります。

1)環境を改善することによってコストを削減できる分野があるということ

人間の活動はなんらかの形でエネルギーを消費し、環境負荷を伴います。直接的な消費と負荷に加えて、間接的には使用する製品の製造過程で使用されたエネルギーと環境負荷を、対価という形で負担しています。

実際の現場には、知恵を使って無駄を省くことにより、環境負荷とコストを同時に下げることができる分野があり、その結果は費用の削減という形で、明確に示すことができます。

アースジェニックはそれを実現する会社です。

2)世界共通の課題には、世界標準の解決策が適用可能であるということ

環境改善やエネルギーコスト削減は、世界共通の課題です。世界中の公共団体・企業・個人が、日夜知恵を絞り、試行錯誤を重ねています。一般的に成功は試行の数に比例し、製品価格は、販売する数量が多いほど逓減します。

こと環境問題に関して、日本の課題は日本だけのものではなく、その鍵は国境を越えたところにあり、解決策も世界中で開発されています。しかしながら、実際に実装し性能を発揮するためには、様々なハードルを越えなければなりません。

アースジェニックはそれを実現する会社です。

当社設立の趣旨は、長年にわたって現場で培った実行力に、ITと海外の知見を融合し、国内外のお客様に対して、コスト削減と環境改善を実現するソリューションをお届けすることにあります。

宜しくご厚誼を賜りたくお願い申し上げます。

株式会社アースジェニック

代表取締役 木村正信